魚さばき



 

開聞岳の麓にある定置網で朝獲れたばかりのたくさんの新鮮な魚を使って、地元漁協の定置網漁の漁師と一緒に魚をさばく体験を行います。漁師の指導のもと一人一人が、包丁を使い、3枚におろして、刺身にするまでのさばき方を習い、自分たちで作った出来立ての刺身を試食します。

さばく魚は調理しやすく馴染み深いアジ類がメイン。サバ類が中心になりますが、会場周辺では定置網で取れた暖流系の色鮮やかな魚も見ることができ、黒潮の影響を受けた南九州の特色ある生態系と自然豊かな海の恵を感じることができます。

体験後自宅でも行うことができる実用的な体験プログラムです。



 

プログラム概要

体験の流れ

指宿大好き体験事務局

〒891-0405

​鹿児島県指宿市湊2-5-33

TEL.0993-23-8722

FAX.0993-23-8723

E-mail:pr-office@ibusuki.or.jp

※平成31年3月31日迄

※平成31年4月1日~

〒891-0497

​鹿児島県指宿市十町2424

TEL.0993-22-2111

FAX.0993-23-4987

E-mail:kanko@city.ibusuki.jp

​※指宿市観光課観光誘致係内

♡プチ情報

体験場所の川尻海岸は定置網、一本釣り漁業を中心とした沿岸漁業等が営まれ、サバ類、アジ類、タイ類、の馴染み深い魚から大型のカジキ類、カツオ類や南洋系のハタ類、フエダイ類など多種多様な魚が水揚げされ、鹿児島県内有数の鮮魚の水揚げ量を誇ります。

また、開聞岳沖合周辺の漁場は天然礁が多く、南方系の魚介類が多く生息し、古くから漁業が盛んに行われてきました

集合場所・アクセス(かいゑい漁業協同組合(川尻漁港)

  • w-facebook

Copyright © 指宿大好き体験事務局 All Rights Reserve